【神戸】すっきり小顔整形できる美容外科クリニック厳選5選!

ダイエットしても顔だけが痩せない
昔から下膨れがコンプレックス
とにかく小顔になりたい

 

このようなお悩みの方にプチ整形から本格的なものまで、小顔整形の種類に合わせて特徴や効果をご紹介します。
また、神戸の美容外科クリニックを厳選したので是非参考にしてください。

 

 

神戸の美容外科クリニック厳選5選!

小顔整形できる神戸の美容外科クリニック5院と代表的な小顔整形の料金をご紹介します。

 

湘南美容クリニック

【神戸】すっきり小顔整形できる美容外科クリニック厳選5選!

 

全国78院展開しているクリニックです。
受けられる院が限られていますが、神戸院ではバッカルファットが受けられます。

 

小顔整形の料金
種類 料金(税込)

脂肪溶解注射
(BNLS neo・1本)

10本以上:3,600円
10本未満:3,780円

エラボトックス
(リジェノックス)

9,720円

エラボトックス
(アラガン)

20,000円

脂肪吸引
(ホホ・アゴ下・頬骨上)

123,520〜231,660円
バッカルファット 191,560円

 

神戸院の情報

住所
兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-10
オリックス神戸三宮ビル5F

 

アクセス
三宮駅から徒歩5分

 

診療時間
10時〜19時(年中無休)

 

 

 

 

品川スキンクリニック

【神戸】すっきり小顔整形できる美容外科クリニック厳選5選!

 

品川スキンクリニックはプチ整形の小顔整形が受けられます。
脂肪溶解注射はBNLSとほとんど同じ効果がある「アウトレイン」を取り扱っています。
アフターフォローもしっかりしているクリニックです。

 

小顔整形の料金
種類 料金(税抜)

脂肪溶解注射
(1t)

3,950円

エラボトックス
(ニューロノックス)

初回:1,840円
2回目以降:8,800円

エラボトックス
(アラガン)

18,300円

 

神戸院の情報

住所
兵庫県神戸市中央区三宮町1-2-1
三神ビル5F

 

アクセス
三宮駅から徒歩5分

 

診療時間
10時〜19時(年中無休)

 

 

 

 

共立美容外科

【神戸】すっきり小顔整形できる美容外科クリニック厳選5選!

 

全国23院展開しているクリニックです。
顔の手術が得意でプチ整形から本格的なものまで、小顔整形の種類がたくさんあります。

 

 

小顔整形の料金
種類 料金(税込)

脂肪溶解注射
(BNLS neo・1t)

16,200円

エラボトックス
(アラガン)

54,000円

脂肪吸引
(頬・二重あご)

100,800〜151,200円
バッカルファット 432,000円

骨削り
(エラ・頬骨・あご)

462,900〜1,404,000円

 

神戸三宮院の情報

住所
兵庫県神戸市中央区三宮町1-7-5
スタイルプラザ7F

 

アクセス
三ノ宮駅・三宮駅より徒歩3分

 

診療時間
10時〜19時(年中無休)

 

 

 

 

神戸中央クリニック

【神戸】すっきり小顔整形できる美容外科クリニック厳選5選!

 

全国21院展開しているクリニックです。
多種類の小顔整形が受けられます。

 

小顔整形の料金
種類 料金(税抜)

脂肪溶解注射
(BNLS・1t)

7,000円

エラボトックス
(ニューロノックス)

22,000円

エラボトックス
(アラガン)

38,000円

脂肪吸引
(頬・あご)

200,000円

 

神戸中央クリニックの情報

住所
兵庫県神戸市中央区三宮町1-3-15
京町筋安田ビル6F

 

アクセス
三ノ宮駅から徒歩3分

 

診療時間
10時〜18時(年中無休)

 

 

 

 

神成美容外科

【神戸】すっきり小顔整形できる美容外科クリニック厳選5選!

 

 

ボトックスは日本の厚生労働省で認可されているアラガン社のボトックスビスタを使用しています。
会員価格だと更にお得に施術が受けられますよ。

 

小顔整形の料金
種類 料金(税抜)
エラボトックス 50,000円

脂肪吸引
(頬・二重あご・頬骨上)

300,000〜720,000円

 

神成美容外科の情報

住所
兵庫県神戸市中央区雲井通7丁目1-1
ミント神戸13階

 

アクセス
三宮駅から徒歩5分

 

診療時間
10時〜19時(不定休)

 

 

 

 

小顔整形の種類

 

小顔整形は施術の種類がたくさんあります。

 

脂肪溶解注射


(出典:WCLINIC

 

失くしたい脂肪の部分に注入することで、脂肪を分解することができます。
脂肪細胞そのものを分解するため、1度分解された部分に脂肪がつきにくく、リバウンドの心配がないとされています。

 

BNLSは、従来の脂肪溶解注射と違って腫れにくいようです。
また、血行やリンパの流れを良くする働きもあることから、最短3日程度で効果を発揮します。

 

しかし、脂肪の量にもよりますが1度で効果を実感できないと言われています。
そのため、3回〜5回の再注入が必要となります。

 

 

エラボトックス


(出典:クローバー歯科クリニック
ボトックスは筋肉に注入することで、一時的に動きを抑制させることができます。
エラに注入すると咬筋が使えなくなって小さくなり、エラが目立ちにくくなることで小顔を得られるというものです。
(咬筋(こうきん)とは、エラ部分にある筋肉のこと)

 

薬剤の効果は3ヶ月〜6ヶ月くらいです。
そのため、定期的に注入する必要があります。

 

しかし、繰り返し注入することで、咬筋を使わない癖がついて半永久的に持続するとも言われています。

 

 

脂肪吸引


(出典:サラ美容外科

 

傷が目立たないところを切開して極細の管を挿入し、脂肪を吸引します。
下膨れなどの脂肪自体が多いことで顔が大きい方に効果的でしょう。
また、脂肪溶解注射と比べて1度で脂肪を取ることが可能です。

 

腫れや内出血、むくみなど起こるため、術後から1ヶ月くらい圧迫する必要があります。
個人差がありますが、1ヶ月前後で引いていくでしょう。

 

 

バッカルファット


(出典:東京美容外科

 

バッカルファットとは、頬の奥にある脂肪の塊のことです。
口の中の内側を切開してバッカルファットを抜去します。

 

バッカルファットは老化と共にたるみになってしまいますが、抜去することで頬のたるみ予防ができます。
口の中を切開するので治りも早く表面に傷が残る心配がありません。

 

しかし、バッカルファットを抜去し過ぎると頬がこけた状態になるので注意しましょう。

 

 

骨削り


(出典:サラ美容外科

 

頬・エラ・あごの骨自体を削って輪郭整形する方法です。
他の小顔整形と比べて非常にリスクが高く、後遺症が残る可能性もあります。

 

全身麻酔するので手術中は意識も痛みもないようです。
しかし、手術が終わって麻酔が切れた時に激しい痛みがあります。
また、大掛かりな手術となるので、最低1日の入院が必要となります。

 

身体への負担が大きいですが、1度行えば一生ものです。

 

 

まとめ

他にも、鼻やおでこ、あごなどにヒアルロン酸やプロテーゼでメリハリをつける方法もあります。
輪郭を整えることで小顔に見せることができるということです。

 

小顔整形を成功させるためにもクリニックでカウンセリングを受け、診断してもらうのが良いでしょう。
悩みの原因がわかることでぴったりの小顔整形が見つかりますよ。

page top